「千里山今昔展」
2013年5月25日(土)@ちさと(千里山・佐井寺図書館)



 千里山まちづくり協議会の主催でちさと図書館が共催した展示会「千里山今昔展」が開かれ、その関連イベントでお話をしてきました。
 千里山まちづくり協議会会長の筒井一光さんや「千里山NET」の小畠 功さんとも初めてお会いしました。一連の“千里山マンガ”やイラストマップを皆さん楽しんでくださっているようで、展示会場には僕のコーナーまで作っていただき、身に余る取り上げ方で恐縮してしまいました。
 何を話そうか大いに迷いましたが、「あまり千里山にこだわらなくても…」というお話でしたので自分の転居歴とそれぞれの土地での体験、また自分の三つのペンネームから漫画歴を話題にしました。ちょうど前の週の「マンガ概論」のテーマが【北斎と北斎漫画】でして、「北斎は転居歴93回、改号30回…」なんてことを喋っていましたので、それに準(なぞら)えてみました。北斎に準えるなんて、まったく分不相応ですが……。
 恩師の廣田(旧姓:森)三希子先生やお隣だった柏倉宏守ちゃん、同級だった稲木 徹君も顔を出してくれて、感激でした。
 ホントに千里山は《我が心のふるさと》…『千里山 on My Mind』です。

※別府からの交通手段は、もちろん関西汽船の「サン・フラワー号」。往き帰りとも、夜発・早朝着の快適な船旅でした。



ちさと(千里山・佐井寺図書館)

正面玄関

会場の多目的室は復元教室

皆さん熱心に見入っていました

昔と今の写真を対照できます

しんたろうコーナー(汗)

森先生もすごく喜んでくださいました

吹田市のケーブルTV広報番組からの画像

手にしているのは小学4年時のガリ版新聞
押し入れに残っていたのです

千里山生き字引のような方々と
座談会


写真は、小畠 功さん、柏倉宏守さんにご提供いただきました。

■小畠 功さんのブログ「千里山ブラウズ」に詳細な記事掲載があります。
http://blog.goo.ne.jp/senriyama-net/m/201305

■千里山まちづくり協議会ブログ
http://blog.goo.ne.jp/chisato-wind


画像をクリックすると使用したスライドの一部がご覧いただけます



back to NEWS_MENU